住宅ができあがるまで
知りたい工法・構造の話
住まいと環境の話
スタイルについて

お問い合わせはこちら




知りたい!工法・構造の話

住宅には大きく分けて3つの構造があります。木造・鉄骨造・鉄筋コンクリート造です。それぞれの工法によりメリット、デメリットがあり、諸条件により一概にどの工法がベストかはなかなか決定できません。一般的には木造は鉄筋コンクリートに比べ火に弱いと言われていますが、耐火性能を高める事も可能です。また、鉄骨や鉄筋コンクリートで木造のテイストを表現することも充分可能です。また木造においては在来工法・2×4工法、鉄骨ではピン工法・ラーメン工法、鉄筋コンクリートでは壁式工法・ラーメン工法その他。の工法があります。またそれらを組み合わせた木造+鉄骨・木造+鉄筋コンクリート等組み合わせもいろいろ可能です。要はその土地・地形・環境に応じ施主の希望とともに最適な工法と構造を選択することが大切です。


Copyright (C) 2007 Earth Work S D Inc. All Rights Reserved.